子育てして働いて同人活動してる30代ママのネット通販記録。

ママライフハック

育児

電動アシスト自転車を買ったら行動範囲が広がったし疲れにくくなった

更新日:

2016年冬は、まだ娘が自転車の前かごに乗せることができなくて、ダウンジャケットの下にだっこ紐つけて保育園からの帰り道ヒイヒイ言って帰ってきていました。
でもね、ある日気づいたんです。
あ、もう自転車前かごオッケーな歳になってたわって。
ちなみに、自転車前かごに乗せられるのは「ひとり座りができる1歳前後くらいから」だそうです。
そこで電動アシスト自転車見に行ってきたんですね。近所の自転車屋さんに。

でも、電動アシスト自転車って高いんですよ。いままでだっこ紐でなんとかなってたんだから、別に買い換えなくてもいいんじゃない? って私にしては少し否定的だったんです。
試乗した時も、車体はずっしりと重いし、その重さでハンドル取られちゃいそうだし、怖いし。
あと、タイヤの大きさが一般的な自転車よりも小さくて「これほんとに速く走れるの?」と疑問が。
タイヤは大きいのも選べるそうだけど、そうすると子どもを乗せるには高くなりすぎちゃうし、小さいほうが売れていますとのことで、小さいタイヤ(=20インチ)にすることに。
試乗すると、加速がつくので「くん」って後ろにひっぱられる感じが違和感があったけれど、すいすいと進むのを確認して購入。
ヤマハのPAS Kiss mini un(パス キッス ミニ アン)を買いました。
子ども用のヘルメット、雨除け、後ろにつけるカゴ、そのカゴを覆うネットも一緒に購入。

買ったのが2017年4月なので、半年ほど経ちますが、結果…ちょう快適です!!
以前の自転車と乗り換えた時には乗り心地に少し違和感がありましたが、それも二、三日経つと全く気にならなくなりました。

なにがいいって、やっぱり圧倒的に楽なことですよね。
今までヒイヒイ行って送迎していた小児科までもスイスイ。ぜんぜん疲れない。
あと、遠くて敬遠していた大きな公園にも、遠出できるようになりました。ふつうの自転車だと、途中で私がへばってしまうくらいの距離(片道30分くらい)でも、ぜんぜん苦に感じません。
え、ナチュラルにすごくない? 行動範囲めっちゃ広がってる!!

ある時、電動アシスト自転車を鍵を忘れてしまって、ふつうの自転車で保育園に向かったんですよ。

重っ!!

ペダル重っ!

もうふつうの自転車、子どもが卒業したとしても乗れる気がしなかったよね。スポイルされたこの太股をかかえて、この自転車がダメになったとしても、新しい電動アシスト自転車を使い続けます。誓います。

ちなみにこの電動アシスト自転車、毎日使っています。
◆夫が保育園まで送る→駅下の駐輪場へ停める
◆駐輪場で自転車を探す→わたしが保育園まで迎えにいく
自転車で、駅から保育園まではだいたい7分くらいです。
充電も、今のところ週末に一度フル充電をすれば平日5日間は保ちます。
ボタン操作も簡単で、電源オンオフと、アシスト度を選べるのと、ライト。この3つの操作が一つの場所でできるので、操作を覚える必要はなし!

高かったけれど、いい買い物をしました。
ちなみに、オススメした同じマンションのママは、同じヤマハのPAS Kiss mini unを買っていました。色違い(*^_^*)

ところでそのママもうすぐ二人目出産なんですけど、みんな二人目に舵きるの早くない?
どこでその決断してるのか知りたい。
わたしはまだ二人目の決断ができないでいます。
(話が急に飛んだな……)

-育児

Copyright© ママライフハック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.