子育てして働いて同人活動してる30代ママのネット通販記録。

ママライフハック

生活

Fire TV Stickで音声入力してテレビでyoutube見てる

投稿日:

NewモデルのFire TV Stickをリビングに設置したのが2017年5月。
はや4ヶ月経ちますが、もうこれなしでは生活できません。

便利すぎる!!

なにが便利かって音声認識!

リモコンのマイクボタンを押して「はたらくくるま」というだけで、今から約30年近く前のYouTube動画がテレビの大画面で再生されます。ブンバボン(正規のはない)も、しまじろうのわおも!

娘のためにあるといっても過言ではありません。
ちなみに娘はこの黒いコントローラーをどうにかすると動画が見られると理解しているらしく、わたしのもとに動画を見たいときに持ってきます。

「はくま」
「わお」
と片言で力強く訴えてきます。
ちなみに、「はくま」とは「はたらくくるま」を彼女なりに一生懸命発音した結果です。

ところで、わたしが子どもの頃は同じ曜日、同じ時間帯に放映されるテレビを示し合わせたように友達と見ていたものですが、今はほんとにチャネルが豊富で、どのメディアに親しむかって個人によってかなり結構バラつきがあるなーとしみじみ。

まぁ、端的に言うと時空が歪んでる。

さて娘が寝た後は夫婦でゆっくり映画を見たりすることもできます。
Amazonプライム会員なので、さらにAmazonビデオが楽しめます。
映画レンタルもワンクリックで出来るので、いままでTSUTAYAに行っていたのってなんだったんだろうと思う手軽さです。
手軽すぎて怖い。

最近レンタルして見た映画はクレヨンしんちゃんの「ユメミーワールド」と「ひるね姫」。それから「マッドマックス」と「パプリカ」。
娘には「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」を見せたけれど、まだストーリーを理解するには早すぎたのか、アンパンマンが登場しないシーンでは興味が薄く、お絵かきして遊んでました。

Amazonミュージックも聞けるので、家事をしている最中に「家事がはかどるジャズ」を選択して鼻歌歌いながら家事もできます。
ふぅ~!近未来的~!

デメリットという訳ではないんですが、テレビをぜんぜん見なくなります。
見るとしたら、日曜朝のがっちりマンデー~仮面ライダー~プリキュア~題名のない音楽会~住まいのダイエットをまとめて見るくらいで、ニュースもネットニュースで済ませるようになってしまった。
でも、全く問題ないです。

-生活

Copyright© ママライフハック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.