子育てして働いて同人活動してる30代ママのネット通販記録。

ママライフハック

育児

保活はいつから何をする?2016年体験談

更新日:

2016年度、娘を認可保育園に0歳で入園させました。
私が行った「保活」の流れについて、ざっくりまとめたいと思います。
何からはじめたらいいのか迷うママに、少しでも参考になればと思います。
私が保活を行ったのは東京の郊外の市です。自治体によってケースが違う場合もありますので、あくまで参考程度にしてもらえればと思います。

目次

1.妊娠前に
2.昨年度の「保育施設入所案内」冊子を入手
3.冊子の発行時期
4-1.市役所に妊娠中に行く
4-2.待機児童数の確認
4-3.保育課で質問する
4-4.保育課に置いてあるプリントをもらう
5.通える保育園のリストアップ
6.実際に保育園まで歩いてみる
7-1.保育園に見学に行く
7-2.チェックリストの印刷
8.保育園を比較してみる
9.認可保育園と認証保育園の違い
10.認証保育園の申し込みは早めに
11.どうしても見学に行けない時は…
12-1.申し込み書類を提出
12-2.提出の際にアピール(?)
13.私の保活結果

 

妊娠前に

計画的に妊娠ができるものではありませんが、あとから「こんなはずじゃなかった!」とならない為にも、知っておいた方がいい情報があります。
早生まれは、0歳児の入園が難しいです。
保育園に預けられるのは最低でも3ヵ月頃からなので、0歳児で預けるには月齢が足りません。
私が希望していた園は6ヵ月からの入園で、月齢が足りませんでした。
そして、4月入園の申し込みは12月上旬の間に行われるので、その時点で生まれていないと書類が書けません。
(出産間近であれば受け付けてもらえる場合もあるようです)
なので、働き続けたい場合は最低でも11月末までに産んでおくと良いようです。
私は11月中旬に産んだので、ギリギリでした。
保育園に預ける為に出産をコントロールするなんて変な話ですけどね。

昨年度の「保育施設入所案内」冊子を入手

保育課では昨年度の「保育施設入所案内」の冊子をもらいましょう。
私は市役所に母子手帳をもらいに行った時、保健センターにある冊子をもらってきました。
置いていなければ、ついでに市の保育課に行ってもらいましょう。
昨年度のものでも、十分参考になります。
その冊子には、市内の保育園一覧や、申し込みの書類などが一式綴じられています。

冊子の発行時期

ちなみに、新しい年度の冊子は10月頃に発行されます。
4月入園を狙う場合、その冊子に添付されている書類に記入し、12月上旬の申し込み期間中に市役所に提出します。
「保育施設入所案内」の冊子発行時期は、市のホームページで告知されるので、時期が近付いたらこまめに見るようにしましょう。
園の区分が認証保育所から認可へ変わっていたりすることもあるので、最新版はよく読みましょう。

市役所に妊娠中に行く

子どもが生まれてしまうと、産後一ヵ月は外出が出来ません。
会陰切開の傷が痛み、骨盤はグラグラです。
そして赤ちゃんと一緒に移動するのは、とても大変です。
ミルクにオムツの大荷物。慣れない場所での大泣き。落ち着いて質問もできません。
市役所は人の出入りが多いので、生まれたばかりの赤ちゃんを連れていくには向かない場所です。
お腹の中にしまっておける、妊娠中に市役所へ行くのがオススメです。

待機児童数の確認

「保育施設入所案内」の冊子を読み込んだら、自身が住んでいる市役所に行って、その市の保育状況を確認しましょう。
この時、是非夫と行きましょう。
「意外と激戦区だった!」となった時、「一緒に頑張ろう」と当事者意識が芽生えるからです。
私の市では、保育課の目の前のホワイトボードに園ごとの待機児童数が掲示されていました。
年度半ばでも、まだかなりの人数が入園できていない状況で、「やばいね…」と危機感を新たにしました。
フルタイム勤務であっても、既に兄弟が入園しているなどの加点がないと入園は絶対に困難だということが分かったら、引っ越してしまうのも手です。
ウチはマンション購入後だったので、引っ越しはできませんでしたが…。

ちなみに、いつから入園させるかも考えねばなりません。
0歳児の方が入園しやすいと一般的に言われていますが、これも自治体によって違うと思います。
私は「保育施設入所案内」の冊子に書いてある0歳児の募集枠と1歳児の募集枠を比較しました。
一見、1歳児の方が募集枠は大きいんです。
でも、1歳児クラスってだいたい0歳児からの持ち上がりが大部分じゃないですか。
だから「1歳児の枠」-「0歳児の枠」=「新年度から入れる本当の1歳児枠」になります。
乱暴に計算して。
私の自治体では、0歳児の方が数の面で圧倒的に入りやすかったので、育児休暇を切り上げて0歳児から申し込みをしました。

保育課で質問する

「保育施設入所案内」の冊子を読み込んで、あらかじめ疑問点を書き出しておきましょう。
自分の世帯の保育の基準指数の合計や、希望園の人気ぶり、書類の記入方法など。
答えてもらえない質問もありましたが、私は一点、有益なことを聞き出せました。
「わが市では、点数の高い人から希望の保育園に割り振ります。なので、『この保育園だったら入りやすそうだから第一希望にする』と書くのではなく、本当の希望園の順に書いてください」
この一言だけでも、保育課に行った甲斐はありました。
つわりがひどい場合は、電話で聞くのもありだと思います。

保育課に置いてあるプリントをもらう

折角普段来ない市役所に来たのですから、置いてあるリーフフレットやプリントを一通り貰いましょう。
市のホームページに掲載されている情報とも重複するものもありますが、見落としていたものが見つかる場合があります。
私はここで病児保育についてのプリントを貰い、とても参考になりました。

通える保育園のリストアップ

さて武器=「保育施設入所案内」が手に入りました。
その冊子を元に、自宅から通える保育園をリストアップしましょう。
冊子が親切だと、保育園の地図も一緒に綴じ込んであるのですが、もしなければ以下手順で地図を作りましょう。
また、自宅が市のはじっこで、隣の市の保育園も利用可能な場合、その市外の園も調べて一緒にマッピングしましょう。
※自宅が市のど真ん中で、かつ冊子内にあらかじめ地図がある場合は、以下手順は不要です。その地図に自宅の場所を書き込みましょう。

地図を作成
BatchGeo」という便利なサービスがあります。
ここでは府中市をモデルにして、保育園をマッピングしてみましょう。
※私が住んでいるのは府中市ではありません。あくまで例です。

まず、府中市のホームページから、保育園の一覧をコピーし、エクセルに貼り付けます。
左側にアルファベットをAから順に記入し、その次に住所、名前(園名)を記入します。
この時、一番上に自宅の住所を記入します。
ここでは例として府中駅を自宅として記入しました。
府中は割と全国にある住所なので、必ず「東京都」を追加します。
hokatu1

テキストボックスの中に、エクセルで選択した住所、名前を貼り付け、「今すぐ地図作成」ボタンを押します。
hokatu2
指示通り作成すると、地図が出来上がります。

自宅(A)を中心とすると「徒歩圏内としてはL、S、Vかな~」というのが分かります。
hokatu3
エクセルで割り振ったアルファベットと地図の印は対応しています。
エクセルから園名を確認します。
※地図のマッピングの印にオンマウスしても、園名は表示されます
※保育園の数が多い場合、アルファベットは表示されないので、オンマウスで園名を確認してください

実際に保育園まで歩いてみる

冊子で受入月齢を確認します。
受入れが可能なことを確認してから、保育園まで実際に歩いてみましょう。
スマホのストップウォッチ機能を使って、自宅からの距離を計ります。
実際に歩いてみると、色々なことに気が付きます。
例えば…
・道が細く、意外に車通りも多く危ない
・距離は近いのに、途中の横断歩道で何度もひっかかる
・坂がきつい
・歩いてみたら、案外近かった
などなど。

妊娠している時に歩くのは、しんどいと思います。
でも、赤ちゃんが産まれたら、最初は抱っこで送迎しなくちゃならないので、いいシュミレーションだと思って歩きましょう。
※もちろん、お腹がはったら休みましょう
妊娠している時に「この距離通うのは無理」と思ったら、その通りなんです。
無理しちゃいかんのです。
市の職員の方から聞いたのですが、手あたり次第保育園を書いて入園できたとしても「遠いからやっぱり通えない」なんてこともあるようで。
しっかり選んでくださいと言われました。
それもそうですね。

保育園に見学に行く

園まで歩いてみて、通えそう!となったら、保育園に見学の電話をします。
送迎の時間は保育士さんはとても忙しいので、11時頃に電話するのが良いようです。
「○○と申します。園の見学についてお聞きしたくお電話しました。今、お電話よろしいですか?」
と相手の状況を確認すると親切だと思います。
園の見学担当の先生に電話を回してくれます。
大体、「保育施設入所案内」の発行される秋口あたりから見学の予約が園に頻繁に入るようです。その頃電話しても、混んでいて希望の日に見学ができない場合があります。
園では見学を随時行っているので、秋の見学にこだわらず、妊娠中、体調の良い時に行くのが良いと思います。春は園児が入れ替わってバタバタする時期なので、落ち着いた夏の終わり頃からのがいいかな。その方が普段の園の様子も見られるし。
(夏休み中は職員の人数が足りないので、見学を断られる場合もあります)
園によっては、月に1、2度日にちを決めて行っている場合もあるので、早めに聞いておくと慌てずにすみます。
保育園でリンゴ病や風疹など流行っている場合もないとは言えないので、妊娠中に見学する場合はマスクを念のためしていった方がいいです。
見学だけだと、園児とそう濃厚な接触をすることはないかとは思いますが、念のため。
電話で保育園に見学の予約をしたら、「保育施設入所案内」の保育方針や基本情報を確認しましょう。
似ているようでいて「心と心のふれあいを重視」や「自立を促す」など、違います。
そして園のホームページで「保育目標」や「よくある質問」を確認しましょう。
見学前に、それらを見て聞きたいことが出てきたら、メモをして見学日に持っていきましょう。

チェックリストの印刷

あとは、ネットにある保育園見学のチェックリストも参考になります。
初めての保育園見学って、何を聞いたらいいのかも分かりませんよね。

子育てインフォ(株式会社ベネッセコーポレーション)の「園選び・園見学のポイント 保育園編」には園見学の際の注意点なども掲載されているので、一読がオススメ。
また働くママ プラスの「保育園の見学ポイント」も、上記チェックリストとは違った視点があるので、私は両方印刷して持参しました。
プリントアウトして持っていくと、聞き漏れがなくて良いです。
と言っても、自宅にプリンターがないよーという方、結構多いと思います。
ウチも持っていません。
そんな時は、セブンイレブンのネットプリントが便利です。
ネットプリントのアカウントを作成し(登録は無料)、印刷したいデータをアップロードするだけ。全国のセブンイレブンでどこでもプリントできるので、非常に便利です!!

保育園を比較してみる

認可保育園って、どこも雰囲気的に似ているようですが、見学に慣れてくると、雰囲気が分かるようになってきます。

A保育園…職員が若くてチャキチャキ元気。園庭はないけど、園バスでの外出でカバー。
B保育園…設立数十年の老舗(?)おっとりした年配の保育士さんが多い。園外から絵画講師を呼ぶなど教育熱心。熱を出した時の呼び出しが迅速。
C保育園…キリスト教精神に基づいた保育目標。保育士さんはみんな優しそう。男性の保育士さんもいる。
などなど。
私が見学したのは、認可保育園5つ。認証保育園1つ。
激戦区のママから見たら、それしか行ってないの!?と思われるかもしれませんが…。
ウチは車がないので、ほんとに徒歩圏内しか申し込みできなかったのです。
6つ回るだけでも、時間のやりくりが大変でした。
保育園見学は平日に行くのがオススメです。土曜でも見学させてくれるところもあるかも知れませんが、園児数も先生も少ないので、やはり普段通りの様子を見学するには平日の見学が良いかと。
夏の終わり頃から徐々に有休を使い見学し、残りの園は産休に入ってから一気に回りました。お腹が大きいと移動も一苦労なので、身軽に動けるうちに見学するのがオススメです。
この見学の時も、夫と一緒に行くと良いです。
「夫はそうそう休めないよー」という気持ちは分かりますが、ママばっかり頑張ってなんでもやってしまうと、それが当たり前になってしまいます。送迎や登園の準備も一人でやるはめになったら地獄です。

認可保育園と認証保育園の違い

認可保育園と認証保育園の違いについてですが、申し込む側で何が違うかに限定して言うと、
・市の窓口で入園申し込みをするのが「認可保育園」
・園に直接入園申し込みをするのが「認証保育園」
になります。

認可保育園と認証保育園の違いは、さらっと読んでおくといいかも。
ざっくり乱暴にまとめると、認可の方が一般的には人気です。
保育料が安めなことと、園庭があったり設備面や広さで恵まれていることが多いから。
※認可は所得に応じて保育料が決まりますが、認証は一律なので高めの保育料の場合が多いです
といっても認証保育園ならではのメリットもあるので、そこはやはり見学をして、自分で納得して決めるのがオススメです。
選べるほど保育園がないよ、という声もあるかもですが…。

認証保育園の申し込みは早めに

認証保育園に入園するには、直接園に申し込みをする必要があります。
なので、見学を早めに行き「いいな」と思ったらその場で申し込みをすませてしまいましょう。
私が認証保育園に申し込んだのは10月でしたが、それでも既に2、3人申し込みがありました。
認可保育園に落ちると、認証保育園が頼みの綱になります。もしこの時点で50人待ちと言われたら、他の認証保育園も保険で探さないと安心できません。
なので、やはり産む前に見学して申し込みしないと出遅れます。
※認証保育園は申し込み順、抽選など、選考基準が園によって違う場合があります

どうしても見学に行けない時は…

保育園の第三者評価を確認しましょう。
子ども・ひとり親→保育所にチェックをつけて「検索」ボタンを押してください。

見学が一番ですが、客観的な評価なので、参考になります。
私は見学に行った後、答え合わせのような感じで見てました。
最初にこっちを見てしまうと、先入観が出来ちゃうかなーと思って。
評価から何年か経ってたりする場合もあるので、あくまで参考です。

申し込み書類を提出

書類に希望園を順番に書きます。
そして、申し込み期間中に、保育課に書類を提出します。
書類で不明点があったら、あらかじめ電話で保育課に聞きましょう。
私は産後直後だったので、夫に代理で市役所に行ってもらったのですが、空欄を指摘され再提出になりました。
ちなみにその空欄は「復帰後の時短勤務時間」。
「空欄でも受け付けはできますが、この欄が書いてあると、点数が加点されます」と職員の方に教えてもらったので、なんとしても記入が必要でした。
「電話で聞いてささっと書くのじゃダメですか」と食い下がったのですが「トラブルを避ける為にも職場で書いてもらってください」と念を押されました。
夫は私の勤務先に行って空欄部分を総務に埋めてもらい、また市役所へ…と往復する羽目に。ごめんよ。

提出の際にアピール(?)

私たちが入園希望を記入した園はたった4つ。
職員の方に「これで本当に大丈夫?」と夫は聞かれたそうです。
「全部見学して歩いて決めたので、大丈夫です!」と答えた際、職員の方は何かメモを取っていたそうです。それが決め手かは謎ですが、アピールできることは、ささいなことでも伝えておいた方がいいのかもしれません。
その方が、保活を頑張った身としても悔いが残らないですし。
ちなみに、窓口では「見学したことないけど、入れるように全部の園を書いちゃえ!」と言っていた夫婦もいたようで、そういう方との差別化にもなったのかなーと。分かりませんが。

私の保活結果

結果、私は第三希望の認可保育園にひろってもらいました。
これに落ちると、第四希望は小規模保育だったので、本当に良かった。
選考結果の封筒を開けるときは、祈るような気持ちでした。
学力の試験結果であれば、自分の努力次第だし、自己採点や手ごたえでだいたいのことは分かりますが、保育園って本当に分からないんですもん。
緊張しました。
最後に、もし認可保育園に合格が分かったら、押さえで申し込みしていた認証保育園にはキャンセルの連絡をすぐ入れるとスマートです。
このあたりのことは、「まるごとわかる保育園」で勉強しました。
可愛らしいイラストで、保育園を探す流れが分かりやすいので、私も付箋をつけて読み込んでました。

長々と書きましたが、少しでもみなさんの保活の助けになればと思います。
最初にも書きましたが、あくまで私の個人的な体験の上、自治体によってかなり事情は違うと思いますので、参考程度に見てやってください。

-育児

Copyright© ママライフハック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.